10/1(日)の午後に、救命講習会を礼拝堂において行いました。瀬谷消防署下瀬谷消防出張所の所長の方と瀬谷消防団の5名の方の指導のもと、30名以上の参加者が、DVDを見た後に5つのグループに分かれ、実際に人形を使って胸骨圧迫や人工呼吸のやり方とAEDの使い方を学びました。みな熱心に訓練に取り組み、とても有益なときとなりました。