◆新型コロナウイルスの感染拡大により、神奈川県にも緊急事態宣言が8/2から発出されますが、教会としても、感染力の強い変異ウイルスに対応するべく、下記の対応を取っております。みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。(7/31更新)

  1. 感染防止対策を十分取りつつ、会堂に集っての聖日礼拝、祈祷会等を実施しています。(礼拝と祈祷会の集会の様子は、YouTubeによりライブ配信しています。(祈祷会は限定公開です)
  2. 聖日礼拝と祈祷会以外の対面での集会・活動は、当面の間休止しています。再開時期については、状況を見ながら判断していく予定です。
  3. 礼拝堂の席は、前後左右に1mの距離を確保するため、45席に減らしています。なお、小礼拝堂やグレースホールを使って分散する体制を取っています。(小礼拝堂は10席に減らしています)
  4. 聖日礼拝と祈祷会の集会は1時間に短縮して行っています。
  5. 礼拝メッセージ中は窓を開け換気を行います。
  6. 来会された方には、各自、受付にて、手指消毒と検温を必ず行なっていただきます。

コロナウイルスの感染が早く収束するように、ともに心を合わせて祈りましょう。